予期せぬ出来事・・・

昨日の出来事。

電話があって、1台レンタル希望とのこと。

届けると・・・

なんと、4台の自転車を5人で使い回して、那覇から真栄田岬にやって来た。

あまった一人はジョギング!

約40kmの旅。

で、シュノーケルを楽しんで、また那覇に帰るとのこと。

若いな~。

さて、こんな元気な若者、

「どこから来たの?」ときくと、「大阪」。

関西弁から、予想通り。

「へ~、大阪人はバカだな~」。

「それは偏見だ!」。

と、反論する彼ら。

「大阪のどこ?」。

「守口!」。

「モリグチ?」、とトボケル私。

まさに私の育ったのが守口なのだ。

「大阪の東の方!」。

5人の若者たちは、一生懸命に場所を説明。

で、私は「土居って知ってる」。

京阪電車の守口市駅の隣の小さな駅が、土居駅なのだ。

「そこで生まれて育った」と私。

「え~っ!!!」と彼ら。

自転車を借たいと電話をくれた彼も土居の育ちという。

なんと、彼らは一中(守口市立第一中学校)の後輩ということになる。

これには、私の方が盛り上がってしまった。

なぜなら、42年暮らす沖縄で、守口一中の話をするのは、2回目。

一度目は、10年ほど前に出会った、一中出身の先輩ご夫婦との偶然の出会い。

ある場所、路上での突然の出会いだった。

彼らは、リタイア後沖縄に移住して来ていた。

で、今回の出会い。

まったく、予期せぬ出来事!

もっと話したかったが、ただ46歳も歳がちがうと・・・。

まあ、しばしお互いに“偶然”を楽しんだしだい。

私の今年の“十大ニュース”の一つだ。



Pedaltic Okinawa

沖縄の旅を自転車で楽しむ♪ by PLANET*CIAO 恩納村・読谷村を中心として、「配達」「回収」を基本スタイルに営業させていただいています。 planet@et.ciao.jp 070-6521-5141

0コメント

  • 1000 / 1000